1. TOP >
  2. 内池のコラム >
  3. 鉄のお話②
鉄の話
編集長

編集長

鉄のお話②

前回は鉄骨のイメージを

弊社作品を紹介しつつ

お伝えさせていただいた鉄のお話。

 

第二回目は

鉄骨造の特長についてご紹介いたします!

まず建築構造には大きく分けて3つあります。

 

まず一つ目

CIMG3868

 ITADAKI6

IMG_0575

IMG_0710

住宅で良く使われている

一番、身近な構造でもある木造です。

すべて弊社作品ですが上記3、4枚目写真は

 H29年FPグループ全国デザインコンテスト 審査員特別賞を受賞させていただいた建物です!

どれもカッコいいですね~。。。

 

特長としては、

設計の自由度が高い!

安い(誤解を生む表現かもしれませんがRCや鉄骨に比べという意味です)!

早い(これも誤解を生むかもしれませんがRCに比べという意味です)!

減価償却が短い!!!

 

的な特長があります。

デメリットとしては

あまり大きな空間や高い建物が出来ない。

火に弱い(やりようですが、一般的に火災保険が高いです)。

 

みたいな感じです。

 

続いて二つ目

⑥

④

 

大きな建物で使われえることが多い構造

鉄筋コンクリート構造!

RC造と呼ばれえる構造です。

上記も弊社作品ですがとにかく大きい!!!

 

特長としては

大きい!重い!硬い!償却が長い!火災保険が安い(燃えにくい)!

かなりザックリ表現です。

 

デメリットとしては

高い(木造と比べてです)

時間がかかる(やはり木造と比べ)

解体する時に金がかかる!

的なところでしょうか。

 

そして

いよいよ鉄の話②のメインイベント

鉄の特長紹介です!!!

 

⑧

②

6001 外観 西面

外観

やはりすべて弊社作品ですが

特長は。。。

とにかく大空間(簡単に60mの無柱空間が可能と断言できる)!

RCより軽い!木造より重い。

意外に工期が短い(RC比較です)。

地震で倒壊しにくい(強いが揺れる)。

 

デメリットは

火に強そうで弱い(汗)。

防音、断熱がRCより弱そう。。。

冷たいイメージ。。。

 

くらいでしょうか。

 

ということで

それぞれ特長があり

一概にどちらがいいとは言えないというのが結論です(汗)。

 

とりあえずザックリ比較トークでしたが

次回は鉄骨についてより深めていきます!

鉄骨の街室蘭の会社ですから!

 

・・・次回からは作品紹介は少なくなりますのでご心配なく。

編集長
著者:編集長

本コラムは、住まいづくりと不動産に関わるみなさんへお役立ち情報をできるだけわかりやすく更新しています。

こんな記事も読まれています: