1. TOP >
  2. 内池のコラム >
  3. 鉄のお話①
鉄の話
編集長

編集長

鉄のお話①

建築の代表的な構造には木造、鉄筋コンクリート、鉄骨などがあります。

どの構造がいいのかは、建物の用途や立地条件などで変わってきますので

一概にどれがいいとは言えませんが

タイトルで鉄の話としましたこのイシューでは

鉄骨のいろいろについて深堀していきたいと思います。

 

まず

なぜ鉄骨なのかといいますと

 

①鉄骨の街、室蘭創業の会社だから

②鉄骨の実績が単純に多い(サツドラやホーマックニコットなどなど)

③単純に鉄骨について、私が興味がある

 

からです。

ちなみに鉄骨の現場イメージとしては

こんなのだとか

RIMG0102

こんな感じとかです。

RIMG0121

 

・・・

 

なかなか現場だけですとイメージしにくいと思いますので

最近、引き渡しさせていただきました

北一ミート様の竣工写真でご紹介しますと

外観

外観

かっこいいですね~

玄関

こちらは玄関です。

庇の鉄骨がむき出しなのがわかるでしょうか?

構造的な機能はもちろん

こちらでは意匠的にも採用されているのがわかります。

 

KitaichiM-007

階段です。

こちらも手すり含め基本鉄骨でできています。

踏み板のみ木です。

階段

廊下です。

分かりにくいかもしれませんが

こちらも意図的に鉄骨の梁をむき出しにすることで

意匠的な機能も持たせています。

いい感じに抜けていますね~。

1休憩室

休憩室2

かっこいいですね~。

・・・

気が付いたら作品紹介のようになっていますが

こちらでは鉄骨のいろいろについて

わかりやすくこれからご紹介できればと思っております。

 

 

 

 

 

編集長
著者:編集長

本コラムは、住まいづくりと不動産に関わるみなさんへお役立ち情報をできるだけわかりやすく更新しています。

こんな記事も読まれています: