1. TOP >
  2. 内池のコラム >
  3. 調理器具でトイレの手洗い器を作りました
住まいづくり
くにひこ

くにひこ

調理器具でトイレの手洗い器を作りました

調理器具でトイレの手洗い器を作りました

ハウスクリエイションでは住宅にかかわる細かなパーツ製作についても喜んでご相談を承ります。

今回は調理器具であるステンレス製のボールをトイレの手洗い器にしてみました。

使う材料は、柳宗理のステンレスボール。

IMG_2898

ロングライフ グッドデザイン です。

 IMG_2904

すでに同じことをされている方がおり、インスタやブログに掲載されている様子を見ながら

「普通に、できそう!」と盛り上がるも、いざ取り掛かると意外に大変なことが分かりました。

 

ひとつには、①水が漏れてはいけないこと

そして、②何かあったときには分解できること

 

①だけを考えるならサッと穴を空けて配管と溶接してしまうのですが

そうすると②が叶えられません。ボールごと壊さないといけなくなります。

 

②を上手に加工するには、まず金型が必要と言われ

その金型を用意するのに数百万円かかるとの事でした。

 

数千円のボールを手洗い器に加工するため数百万円の投資。。

しかもきっとこの一回で終わりそうな企画。

暗礁に乗り上げるのでした。

 

 

そんな難題は、モノづくりの専門家が解決してくれます。さすが室蘭はモノづくりの街。

 

これまでリビングと和室をつなぐアイアンのフレームや

好評で沢山発注することになったオリジナル表札

トグルスイッチの刻印など、様々なオーダーをカバーしてくれた凄い方々。

IMG_0780IMG_2630

見事こんな感じに仕上がりました。

IMG_2899

小さな切欠きを追加して、意外に強力な表面張力も

無かったことのように静かに水を流してくれます。

 IMG_3409

配管に吸い込まれていく水流をぼーっと眺めているとレイノルズ数ってなんだっけ

横浜のスイッチヒッターだったかも なんて淡い思い出も溢れ出ます。

 

暮らしを少しでも快適にするために

小さなパーツ作りにも

私たちはご相談にのり、一緒に作ります。

基本的に「調べもせずに出来ません」は言いません。

(今回は調べもせず出来ますと言いました。)

IMG_3175

くにひこ
著者:くにひこ

本コラムは、住まいづくりと不動産に関わるみなさんへお役立ち情報をできるだけわかりやすく更新しています。

こんな記事も読まれています: